スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ブログランキング 両方クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PSPconsole v1.7[多機能プラグイン] 

<機能>
ファイル管理ソフトとして利用できる(フォルダやファイルを編集可能)
プラグインの有効/無効管理
CPU速度・バッテリの残量などを表示
テキストファイルの内容確認ができるビューア機能
アラーム機能・カレンダー・時計・電卓など
Pong・テトリスなどのミニゲーム
XMBのゲームメニューで表示されるゲームやアプリなどの表示順変更
スレッド、モジュールファイルのロード/閲覧が可能

これら全ての機能をXMBから、音楽を聞きながら/動画を見ながらも行う事ができる

<準備物>
・CFW導入済みPSP
PSPconsole v1.7

<導入方法>
PSPconsole v1.7をダウンロードして解凍する
解凍すると以下のファイルが作成されます。
 27582_PSPconsole_v1.7neo/
  ├seplugins/
  |├PSPconsole/
  |└vsh.txt
  └readme.txt
②解凍して作成されたフォルダの中にある[PSPconsole]フォルダをメモリースティックのms0:/sepluginsにコピーします
※sepluginsフォルダがない場合は、ms0:/に作成してください
  ms0:/
   └seplugins/
    └PSPconsole/
③プラグインの設定
[seplugins]フォルダにある[vsh.txt]に下記の1行を追加します。
[vsh.txt]がない場合は作成してください

ms0:/seplugins/PSPconsole/PSPconsole.prx 1

※5.00M33-1以前のCFWの場合は、末尾の半角スペースと1は不要です
※プラグインの設定についての詳しい解説は、プラグイン導入解説を参照してください

<適用方法>
・CFW5.00M33-2以上の場合は、1度再起動を行います。これで使用可能になります 
・CFW Enablerの場合は、適当にアプリを1度起動し、終了後に使用可能になります 
・CFW5.00M33-1以前の場合は、リカバリーモードから設定してください
 ①PSPの電源を完全に切り、Rボタンを押しながら電源を入れ、リカバリーモードに入ります
 ②リカバリーメニューからPluginsを×ボタンで選択
 ③プラグイン一覧が表示されますので、中からPSPconsole.prx [VSH]を×ボタンで、Enabled(有効)にして下さい。(既になっている場合は、そのままで)
 ④Back→Exitをそれぞれ×ボタンで選択し、通常起動すれば作業終了です

<使用方法>
画面①:XMB上でSTARTボタンを押すと、PSPconsoleのメニューが呼び出されます。
PSPconsole1
※基本操作は決定が×で取り消しが○です。内容を編集・変更した場合は、必ず□ボタンでセーブして下さい。
Programs:Programsメニューへ【画面②を参照】
Games:Gamesのミニゲーム
 ミニゲームはC snake/Pong/Tetrisの3種類でいずれもXMB上でプレイします。
 ×ボタンで開始(テトリスは回転)。 ○ボタンで終了。STARTボタンで一時停止です。
Options:Optionsメニューへ【画面④を参照】
Shutdown:電源OFF
Restart:再起動
Sleep:スリープモード

画面②:Programsメニュー
PSPconsole2
Alarm Clock:アラーム時刻の設定
 ※メモリースティックのsepluginsフォルダ内のPSPconsoleフォルダに、MP3形式の音源をalarm.mp3
にリネームして入れます。
 ms0:/
 └seplugins/
  └PSPconsole/
    └alarm.mp3
 ①Alarm Clockの項目を×ボタン選択
 ②時刻を設定(十字キー←・→で時間/分変更。×ボタンで時間加算)
 ③時刻を決めたら□ボタンを押すと、スリープモードに入ります。
 あとは、設定した時間になれば、自動起動&アラーム開始です。○ボタンで、アラームが停止します。
Calculator:計算機
Calendar:カレンダー
File explorer:フォルダ/ファイルの編集が行えます。【画面③を参照】
Game sorter:GAMEフォルダ内のフォルダを並べ替えれます。
 ※×ボタンで並べ替えたいフォルダを選択、十字キー上下で並べ替えたい位置に移動して、×ボタンをもう一度押せば、順番変更完了です。最後に□ボタンで保存。(ソート後、一度再起動か、アプリ起動が必要)
Plugin manager:プラグインの有効/無効が一括管理できます。
Task viewer:現在XMBで、メモリ使用中の項目一覧
 ※□ボタン:並び替えソート ×ボタン:詳細表示 △ボタン:先頭に移動

画面③:File explorerメニュー
※フォルダ/ファイルの編集が行えます。(フォルダが黄、ファイルが白)
PSPconsole5
 ×ボタンでフォルダを開きます。EBOOT.PBPの場合は、×ボタンで直接起動が可能。
 □ボタンを押せば以下の編集メニューが出ます。
   Propeties(プロパティ):選択中のフォルダ/ファイルの名前、保存場所、作成日等が一目で解ります。
   New folder:開いているフォルダ内に新規フォルダ作成。
   New file:新規ファイルを作成
   Delete:選択中のフォルダ/ファイルの削除
   Rename:選択中のフォルダ/ファイルのリネーム
   Hex editor:バイナリ編集機能
   Sort folder:選択中のフォルダ/ファイルの並べ替え。
   ※×ボタンで並べ替えたいフォルダを選択、十字キー上下で並べ替えたい位置に移動して、×ボタンをもう一度押せば、順番変更完了です。最後に□ボタンで保存。
   Select/unselect all:開いているフォルダ内の全てのフォルダ及びファイルの選択。
   Cut:選択しているフォルダ/ファイルの切り取り
   Copy:選択しているフォルダ/ファイルのコピー
   Paste:選択しているフォルダ/ファイルの貼り付け

画面④:Optionsメニュー
PSPconsole3
 View hidden files:隠しファイルの表示
 Sort by name:アルファベット順に、フォルダ及びファイルを表示
 Open all with text viewer:全てのファイルを展開可能にするか否か
 C Snake walls:付属のミニゲームC Snakeの設定
 PSPconsole button:PSPconsole v1.7の呼び出しボタンの設定(4種類) 
 Homebrew button:XMB上での、自作アプリランチャー機能のボタン設定。*
 Plugin program sorter:Programsメニューの表示順並べ替え
  ※やり方は、画面③:Sort folderと同じです。
 Plugin game sorter:Gamesのミニゲームの表示順並べ替え
  ※やり方は、画面③:Sort folderと同じです。
↓ブログランキング 両方クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[ 2009/09/18 03:50 ] プラグイン | TB(0) | CM(2)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/04/27 22:44 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/05/03 21:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pspkai2.blog47.fc2.com/tb.php/98-54fa1ef5









FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。