スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ブログランキング 両方クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

XMB Eboots Launcher v1.2[XMBアイコンからアプリ起動] 

<機能>
XMBのアイコンを実行すると、あらかじめアイコンに設定したアプリを起動させるプラグインです。
使ってないアイコンが結構ある人には便利だと思います。

・ネットワークアップデート  ・ロケーションフリープレイヤー
・リモートプレイ  ・RSSチャンネル  ・ゲームシェアリング
・ミュージック  ・インターネットラジオ  ・ビデオ
・インターネットブラウザ  ・フォト ・セーブデータ管理
・カメラ  ・PSP起動時  ・ネットワーク設定
・SELECTボタン(vshメニュー使用時)  ・Skype 
※このプラグインが有効中で設定したアイコンは、アプリ起動専用になるので元の機能は使えなくなります。また起動できるのはEBOOT.PBP形式のファイルだけです。

<準備物>
・CFW導入済みPSP
XMB Eboots Launcher v1.2
<導入方法>
XMB Eboots Launcher v1.2をダウンロードして解凍する
解凍すると以下のファイルが作成されます。
 16919_XMBELv1.2/
  ├SEPLUGINS/
  |├VSH.txt
  |├XMBEL.prx
  |└XMBEL.txt
  └README.pdf
②解凍して作成されたフォルダの中にある[XMBEL.prxとXMBEL.txt]をメモリースティックのms0:/sepluginsにコピーします
※sepluginsフォルダがない場合は、ms0:/に作成してください
  ms0:/
   └seplugins/
    ├XMBEL.prx
    └XMBEL.txt
③プラグインの設定
[seplugins]フォルダにある[vsh.txt]に下記の1行を追加します。
[vsh.txt]がない場合は作成してください

ms0:/seplugins/XMBEL.prx 1
※5.00M33-1以前のCFWの場合は、末尾の半角スペースと1は不要です
※プラグインの設定についての詳しい解説は、プラグイン導入解説を参照してください

<適用方法>
・CFW5.00M33-2以上の場合は、1度再起動を行います。これで使用可能になります 
・CFW Enablerの場合は、適当にアプリを1度起動し、終了後に使用可能になります 
・CFW5.00M33-1以前の場合は、リカバリーモードから設定してください
 ①PSPの電源を完全に切り、Rボタンを押しながら電源を入れ、リカバリーモードに入ります
 ②リカバリーメニューからPluginsを×ボタンで選択
 ③プラグイン一覧が表示されますので、中からXMBEL.prx [VSH]を×ボタンで、Enabled(有効)にして下さい。(既になっている場合は、そのままで)
 ④Back→Exitをそれぞれ×ボタンで選択し、通常起動すれば作業終了です

<使用方法>
・アイコンで起動するアプリを設定
[seplugins]フォルダに入れた[XMBEL.txt]を開きます。


#NetworkUpdate = "ms0:/PSP/GAME/HOMEBREW/EBOOT.PBP";

#LocationFreePlayer = "ms0:/PSP/GAME/HOMEBREW/EBOOT.PBP";

#RemotePlay = "ms0:/PSP/GAME/HOMEBREW/EBOOT.PBP";

#RSSChannel = "ms0:/PSP/GAME/HOMEBREW/EBOOT.PBP";

#GameSharing = "ms0:/PSP/GAME/HOMEBREW/EBOOT.PBP";

#Music = "ms0:/PSP/GAME/RSPSARDUMPER/EBOOT.PBP";

#Radio = "ms0:/PSP/GAME/RSPSARDUMPER/EBOOT.PBP";

#Video = "ms0:/PSP/GAME/RSPSARDUMPER/EBOOT.PBP";

#Browser = "ms0:/PSP/GAME/RSPSARDUMPER/EBOOT.PBP";

#Photo = "ms0:/PSP/GAME/RSPSARDUMPER/EBOOT.PBP";

#Savedata = "ms0:/PSP/GAME/RSPSARDUMPER/EBOOT.PBP";

#Camera = "ms0:/PSP/GAME/HOMEBREW/EBOOT.PBP";



デフォルトではこうなっています。
頭に[ # ]がある記述のアイコンは機能が無効になっている状態です。
使わないアイコンはこのままにして置きましょう。

使用例として、Musicのアイコンを使って、GAMEフォルダにあるLightMP3kaiのアプリを動かしたい場合は、
①[ # ]を消して
②LightMP3kaiのアプリのあるパスに変更する

#Music = "ms0:/PSP/GAME/RSPSARDUMPER/EBOOT.PBP";を、
Music = "ms0:/PSP/GAME/LightMP3kai/EBOOT.PBP";
というように変更します。
以下を参照して、好きな設定に変えてください。

NetworkUpdate =ネットワークアップデート
LocationFreePlayer = ロケーションフリープレイヤー
RemotePlay = リモートプレイ
RSSChannel =RSSチャンネル
GameSharing =ゲームシェアリング
Music =ミュージック
Radio = インターネットラジオ
Video =ビデオ
Browser =インターネットブラウザ
Photo = フォト
Savedata =セーブデータ管理
Camera =カメラ
Opening =PSP起動時
NETSettings =ネットワーク設定
VSHMenu =SELECTボタン(vshメニュー使用時)
Skype = Skype
↓ブログランキング 両方クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[ 2009/09/11 17:44 ] プラグイン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pspkai2.blog47.fc2.com/tb.php/92-f9912324









FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。