スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ブログランキング 両方クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Protect Me v0.92[PSPにパスワード] 

<機能>
Protect Meは、PSPを起動する際にパスワードを要求して、パスワードを入力しないと、PSPが起動出来なくするプラグインです。
ただし、メモステを抜いた状態で起動すると普通に起動できるので、気をつけてください。

<準備物>
・CFW導入済みPSP
Protect Me v0.92
<導入方法>
Protect Me v0.92をダウンロードして解凍する
解凍すると以下のファイルが作成されます。
 17000_PMvF0.92/
  ├PSP/
  │└GAME/
  │ └Protect-Me/
  ├Protect-Me_Guide.pdf
  └Readme.txt
②解凍してでてきたフォルダの中にある[Protect-Me]フォルダをメモリースティックのms0:/PSP/GAMEにコピーします
  ms0:/
   └PSP/
    └GAME/
     └Protect-Me/
XMBからGAME→メモリースティック→Protect me Password Makerを起動します
Protect me Password Maker

起動すると、下記の青色のファイルが自動作成されます。
ms0:/
Protect-Me.html
Protect-Me-Guide_FR.pdf
├PSP/
│└GAME/
│ └Protect-Me/
│  └EBOOT.PBP
└seplugins/
 ├config.mtb
 ├protectme.prx
 └vsh.txt

画面①:初回の起動時のみ下の画面がでますので、スタートボタンを押します
Protect me Password Maker1

画面②:メインメニュー
[Install prx.]を選択して×ボタンを押します。ms0:/seplugins/にprotectme.prxが自動生成され、既存のvsh.txtへプラグインの記述がなされます。
Protect me Password Maker2
※メインメニューの各項目の解説
 Install prx.
 自動でprotectme.prxが作成され、既存のvsh.txtへプラグインの記述をします
 Set Password
 パスワードの設定をして、プロテクトがONになります
 Delete password
 パスワードを削除して、プロテクトがOFFになります
 Uninstall password, history file and prx
 アンインストールをします。protectme.prxが削除されるだけなので、下部の解説を参照してください
 Delete History file
 警告した記録の削除をします
 Options
 警告ブザーのON/OFF設定
 Credits
 クレジットが表示されます
 Exit to XMB
 XMBに戻ります。パスワードを設定している場合は入力画面に移行します

画面③:パスワードの設定
[Set Password]を選択して×ボタンを押します。8桁のパスワードを設定したらスタートボタンを押します
※プロテクトがONになります
Protect me Password Maker3

画面④:パスワードの確認
入力した8桁のパスワードが表示されます。決定なら×ボタンを、変更するなら○ボタンを押します
※下の画面で["00000000"]が設定したパスワードになります
Protect me Password Maker4

画面⑤:メインメニュー
パスワードの設定が終了したら、[Exit to XMB]を選択して、×ボタンを押します。
これでProtect-Meの導入は終了です。
Protect me Password Maker2

<適用方法>
④PSPをリカバリーモードで起動します
 1.PSPの電源を完全に落とし、Rボタンを押しながらPSPを起動します
 2.Plugines ->を選択して×ボタンを押します
 3.プラグイン一覧が表示されますので、中からprotectme.prx [VSH]を選択して×ボタンで、Enabled(有効)にして下さい。(既になっている場合は、そのままで)
 4.Back→Exitをそれぞれ×ボタンで選択し、通常起動すれば適用完了です
PSP_M33_Recovery1

<使用方法>
⑤PSPを起動すると、パスワードを要求されるので、パスワードを入力して、スタートボタンを押します
入力したパスワードが正しければ、PSPが起動します。
入力したパスワードが誤っていれば、再度パスワードを要求されます。
画面①:パスワード入力を三回間違えると下の画面が表示されて、警告ブザーが鳴ります
警告ブザーは電源が切れるまで鳴り続けます。また次回起動時には警告されたときの記録が一回分だけ表示されます。
Protect me Password Maker5

画面②:前回起動時に3回パスワード入力を誤ると起動時に下記の画面が表示されます
Protect me Password Maker6

<アンインストール>
アンインストールは、メニュー画面から[Uninstall password, history file and prx]を選択し×ボタンを押し、続いてExit to XMBで戻ります。
これでProtect Meは働かなくなりますが、一部ファイルがメモリースティックに残ります。削除するのは以下の2点です。
1.プラグイン設定ファイル(ms0:/sepliugins/)のVSH.txtに[ms0:/seplugins/protectme.prx]が残っているのでこの行を削除
2.ms0:/にある、Protect-Me.htmlProtect-Me-Guide_FR.pdfの2つのファイルを削除して、
ms0:/sepluginsフォルダの中にあるconfig.mtbを削除
3.ms0:/PSP/GAMEにある[Protect-Me]フォルダを削除

ms0:/
Protect-Me.html
Protect-Me-Guide_FR.pdf
├PSP/
│└GAME/
│ └Protect-Me/
└seplugins/
 └config.mtb

↓ブログランキング 両方クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[ 2009/09/01 03:56 ] プラグイン | TB(0) | CM(5)

あの・・

この通りやったのですが・・・
リカバリーモードから起動しないと
パスワードが出ません;;;;
どうすれば普通につけて出るのでしょうか?
5.00のm33-5です
教えてください
[ 2009/10/17 19:31 ] [ 編集 ]

Re: あの・・

> この通りやったのですが・・・
> リカバリーモードから起動しないと
> パスワードが出ません;;;;
> どうすれば普通につけて出るのでしょうか?
> 5.00のm33-5です
> 教えてください
当方5.00M33-6で確認してみましたが、正常に動作します。
文面を見る限り、リカバリーモードを終了して、起動する際にはパスワード入力画面が出て、電源を切った状態から起動するとパスワード入力画面が出ない、だと思うのですがあってるでしょうか。

①電源を切った状態から起動して、VSH.txtを開き[ms0:/seplugins/protectme.prx 1]になっているかを確認してみてください。リカバリーメニューで有効にしてると思うのですが、起動時になんらかの原因で無効になっていないかを確認してください。
②XMBからProtect meを起動して、パスワードを設定してください。これでプロテクトがONになるので、電源を切った状態から起動してパスワード入力画面が出るかどうか確認してください。
③Protect-Me以外のプラグインを無効にしてから再度起動してみてください。
以上の①~③をやってみて結果を教えてください。
[ 2009/10/17 21:53 ] [ 編集 ]

できました^^

↑の通りやってみたら
できました^^
ありがとうございます
このサイトにはとても
お世話になっています
これからもよろしくお願いします
((*'∇'*)ヨロ((*・v・)シク( _ _)デス♪
[ 2009/10/18 16:30 ] [ 編集 ]

Re: できました^^

無事解決できてよかったです。またわからないことがあれば質問してください。
[ 2009/10/18 18:41 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/12/15 20:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pspkai2.blog47.fc2.com/tb.php/75-912bfc5b









FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。