スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ブログランキング 両方クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1.50 kernel Addon for 5.00M33 

1.50 kernel Addon for 5.00M33icon

<注意事項>
・PSP-1000のみ導入可能です。PSP-2000に導入すると壊れるので導入はしないでください。
・インストールしてしまうと、ロケーションフリープレーヤーと韓国語フォント、日本語入力に必要なファイルflash0:/dic/apotp.dic(日本語の予測変換を行うとフリーズするようになります)が削除されてしまいます。
※必ずバックアップを取っておきましょう。
日本語変換機能復活の方法は→こちら

<準備物>
・CFW 5.00 M33-xを導入済みのPSP
・公式FW1.50のアップデータ →  PSP Hacksで探してください
1.50 kernel Addon for 5.00M33
<導入方法>
1.50 kernel Addon for 5.00M33をダウンロードして解凍する
解凍すると以下のファイルが作成されます。
 24408_150k_addon500/
  └150k_addon500/
        ├150k_installer/
        ├150k_addon401.rar
        └readme.txt
②解凍してでてきた[24408_150k_addon500]フォルダの中にある[150k_addon500]フォルダをメモリースティックのms0:/PSP/GAMEにコピーします
  ms0:/
   └PSP/
    └GAME/
     └150k_addon500/
③FW1.50のアップデータを、EBOOT.PBPから150.PBPにリネームして、メモリースティックのルートにコピーします。
  ms0:/
   └150.PBP
<起動方法>
XMBからGAME→メモリースティック→1.50 Kernel addon for 5.00を起動します
※以下の手順でPSPのFlashを書き換えるので、作業の途中で電源を切ったりMSを抜いたりしないでください。バッテリーは78%以上で充電器をつなげたままの状態にしてください。
⑤1.50 Kernel addon for 5.00
・×ボタンでインストール開始です。中止したいときはRボタンを押してください。
・インストールが完了したら電源が落ちるのでリカバリーモードを実行します。
・「Configuration」→「Game folder homebrew 」より kernel を1.50kernelに変えます。

これで1.50用のアプリをms0:/PSP/GAME150/に入れるか、カーネル設定を1.50kernelに変更してms0:/PSP/GAME/フォルダに入れることで1.50kernel用アプリが起動可能となります。
↓ブログランキング 両方クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[ 2009/08/09 12:12 ] CFW | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pspkai2.blog47.fc2.com/tb.php/48-d3c55b4b









FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。