スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ブログランキング 両方クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CFW 5.50GEN-C導入解説 

<更新内容>
・要求FW5.55/5.51/6.00のゲームの起動(ISO/UMDとも起動)
※Game Decrypter等でパッチ適用前/適用済のISOの起動

<準備物>
・CFWを導入済みのPSP-1000/2000
※差分アップデートではなくフルインストールなので、CFWの種類は問いませんが、5.50GEN-Bではアップデートできない不具合が確認されています。
CFW 5.50GEN-C
・公式FW5.50 ※各自で用意してください。

<注意事項>
・PSP-2000のTA088v3基盤/PSP-3000等の対策基盤にはインストールしないでください。
・導入前に、壁紙/CTF/PTFを無効にしてください。
・導入後にFlash1のフォーマットをしてください。 ※下記に解説あり
・各種設定がデフォルトになるので、アップ後はVSHMENUやISOの起動が出来ませんので、各自変更しなおしてください。 ※下記に解説あり

<不具合情報>
各種不具合が報告されていますので、こちらを参照してください。
CFW 5.50GEN-C:不具合情報まとめ
<導入方法>
CFW 5.50GEN-Cをダウンロードして解凍されたフォルダにある、[UPDATE]フォルダをms0:/PSP/GAME/にコピーします
②FW5.50のEBOOT.PBPを550.PBPにリネームして、メモステのルート[ms0:/]にコピーします。
 ms0:/
  ├PSP/
  │└GAME/
  │ └UPDATE/
  └550.PBP
<起動方法>
XMBからGAME→メモリースティック→PSP アップデート ver GENを起動します
※以下の手順でPSPのFlashを書き換えるので、作業の途中で電源を切ったりMSを抜いたりしないでください。バッテリーは78%以上で充電器をつなげたままの状態にしてください。【L + △でバッテリーが78%未満でも起動できますが、自己責任で】
CFW 550GENC1

④PSP アップデート ver GEN
画面①:ENTERを選択して○ボタンを押します。
CFW 550GENC2

画面②:Flash Install CFW 5.50 GEN-Cを選択して○ボタンを押します。
CFW 550GENC3

インストールが開始されるので、終了するまで待ちます。
インストール終了後、○ボタンを押しシャットダウンするか、×ボタンを押し再起動してください。

XMBから本体設定→本体情報を開きます
本体バージョンは「5.50 GEN-C(Full)」になってれば導入完了です。
CFW 550GENC4

⑥導入完了後にFlash1をフォーマットします。
 1.PSPの電源を完全に切ります。(スリープモードは×)
 2.Rボタンを押しながら電源を入れます。
 3.リカバリーメニューから[Advanced]を選択して×ボタンを押します。
 4.[Format flash1 and reset settings]を選択して×ボタンを押します。
 5.フォーマット終了後、自動で起動しますので、各種設定をしてください。

⑦SELECTボタンを押して表示される、VSHメニューやRECOVERYメニューがデフォルトの何も表示しないになっているので、設定をします。
 1.PSPの電源を完全に切ります。(スリープモードは×)
 2.Rボタンを押しながら電源を入れます。
 3.リカバリーメニューから[Configuration]を選択して×ボタンを押します。
 4.[Use VshMenu]を選択して、×ボタンを押して、[VSHMENU/RECOVERY/DISABLED]から表示したいものを選択します。
 5.[Back]を選択して×ボタンを押して、[Exit]を選択して×ボタンを押して終了です。

⑧ISOを起動したい方は、UMD ISO MODEをM33 driverに変更してください。
※アップ後はデフォルトのNormalになっていてISOが起動しませんので注意してください。
以下の設定は、⑦でVSHMENUを選択した方は、VSHMENUを開いて変更してください。

 1.PSPの電源を完全に切ります。(スリープモードは×)
 2.Rボタンを押しながら電源を入れます。
 3.リカバリーメニューから[Configuration]を選択して×ボタンを押します。
 4.[UMD Mode]を選択して、×ボタンを押して、M33 driverに変更します。
 5.[Back]を選択して×ボタンを押して、[Exit]を選択して×ボタンを押して終了です。
↓ブログランキング 両方クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[ 2009/10/19 20:18 ] CFW | TB(0) | CM(3)

早速

早速インストールしてISOの起動を試してみましたが、たしかに起動はしますが途中でフリーズしますね

ちなみにソフトは「侍道2」でした
戦闘など読み込みが多くなるとフリーズするようです
これからいろいろ試してみたいと思います
[ 2009/10/19 22:37 ] [ 編集 ]

アンデットナイツそのまま起動できますか?
[ 2009/10/21 17:19 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> アンデットナイツそのまま起動できますか?
アンデットナイツを所持してないのでわかりませんが、起動するとは思います。
CFWだけでは起動しなくても、eboot_exchange v2.5βを使えば起動できると思います。
[ 2009/10/21 18:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pspkai2.blog47.fc2.com/tb.php/134-4cdbdd5e









FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。