スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ブログランキング 両方クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

eboot_exchange v2.2[CFW 5.00以降での起動率向上] 

<機能>
FW5.55/6.00の対策されたISOをPSPだけで起動可能にする、eboot_exchange v2.2がリリースされました。今回のバージョンアップでは、EBOOT.BIN Patcher 1.0とほぼ同様の機能の追加と、一部のバグ修正が行われました。

<更新内容>
v2.1 変更点
・バックアップモードが有効にならなかったのを修正
・5.50未満のファームに対応するパッチの追加(EBOOT.BIN Patcher 1.0とほぼ同様の機能)
ただし、バッチ後のデータからの対応なので完全に同じでない可能性はあります
・まれにEBOOT.BINを認識できない可能性があったのを修正

<必要物>
・CFW 5.00M33以降を導入済みのPSP-1000/2000
・PSP-3000でCFW Enabler v3.60/5.03 GEN-A for ChickHENを導入済みのPSP
eboot_exchange v2.2
・FW5.55/6.00で対策されたISO ※各自UMDから吸い出して用意してください
<導入方法>
eboot_exchange v2.2をダウンロードして解凍されたフォルダにある、ebt_exchangeフォルダをms0:/PSP/GAME/にコピーします

②起動可能にしたいISOをms0:/ISO/にコピーします

<起動方法>
※操作説明
・↑キー:選択したフォルダの上の階層に移動します
 ※例:[ms0:/ISO/CAT_GAME/]⇒[ms0:/ISO/]へ
・↓キー:選択しているフォルダを開きます
 ※例:[ms0:/ISO/]⇒[ms0:/ISO/CAT_GAME/]へ
・L/Rトリガー(←→キー): フォルダ or ファイルの選択
・△ボタン:EBOOT.BINの抽出/バックアップ/復号化/変更
※バックアップの作成はオプションで選択
・□ボタン:EBOOT.BINの修復
・SELECT + △ボタン:開いているフォルダ内の全てのISOを対象にEBOOT.BINの抽出/バックアップ/復号化/変更
※バックアップの作成はオプションで選択
・SELECT + □ボタン:開いているフォルダ内の全てのISOを対象にEBOOT.BINの修復
・STARTボタン:バックアップの作成/未作成を選択
・○/×ボタン:終了

③XMBからeboot_exchange ver 2.2を起動します
④eboot_exchange v2.2
画面①:メインメニュー
画面の見方
 ・NO BACKUP MODE(2行目)
 ・NO PATCH MODE(3行目)
 ※STARTボタンを押すと、BACKUP MODEとPATCH MODEの切り替えが出来ます。
  NO BACKUP MODE:バックアップを作成しません
  BACKUP MODE:バックアップを拡張子EBTで作成します
  NO PATCH MODE:パッチを適用しません
  PATCH MODE:パッチを適用させます
 ・ms0:/iso/(5行目)
 現在開いているフォルダ名が表示されます。
 ・CAT_GAME(6行目)
 5行目で開いているフォルダ内にある[フォルダ/ISOファイル]で選択しているものが表示されます。
  L/Rトリガー(←→キー)で[フォルダ/ISOファイル]が選択できます。
  ↑キーで上の階層のフォルダへ移動
  ↓キーで選択しているフォルダへ移動
ebt_exchange14

⑤起動可能にしたいISOファイルを指定して、バックアップの作成/未作成とパッチモードの適用するかしないかをSTARTボタンで選択します。

⑥△ボタン:EBOOT.BINの抽出/バックアップ/変更
△ボタンを押すと、指定したISOファイルを起動可能なISOに自動で変更されます。
バックアップの有無とパッチの適用はオプションで選択してください。
[EXCHANGE DONE]と表示されたら、完了です。○/×ボタンでXMBに戻ります。

⑦XMBから起動可能にしたISOを実行して、起動すれば成功です。

※すべてのISOを対象にEBOOT.BINの抽出/バックアップ/復号化/変更
メインメニューで、[SELECT + △]ボタンを押すと、開いているフォルダ内のすべてのISOを対象にEBOOT.BINの抽出/バックアップ/復号化/変更を行います。
バックアップの作成とパッチの適用はオプションで選択できます。
全てのISOでバックアップ作成と変更が完了したら、[ALL EXCHANGE DONE]と表示されます。

※EBOOT.BINの修復
□ボタンを押すと指定したISOファイルと同じフォルダ内にある[ISO名.EBT]を使ってISOを変換前のISOに修復します。
[REPAIR DONE]と表示されたら、完了です。○/×ボタンでXMBに戻ります。
※ISOファイルのバックアップがない場合は、[NO BACKUP]と表示されてREPAIRを中断します。

※すべてのISOを対象にEBOOT.BINの修復
メインメニューで[SELECT + □]ボタンを押すと開いているフォルダ内すべてのISOを対象にEBOOT.BINの修復を行います。
全てのISOで修復が完了したら、[ALL REPAIR DONE]と表示されます。
↓ブログランキング 両方クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[ 2009/10/08 14:01 ] 自作アプリ | TB(0) | CM(11)

フリーズします。

このソフトを使って、グランツーリスモをしたら、WRITE EBOOT.BINのところでフリーズし、電源が落ちてしまいます。

どうすればよいですか?
[ 2009/10/14 19:38 ] [ 編集 ]

Re: フリーズします。

>>かみかみさんへ

返信遅くなってすいません。
グランツーリスモはPSP-1000~3000での起動確認が出てるので、ISOが壊れている可能性が一番高いと思います。
情報が少ないので推測になりますが、①メモステの容量は十分か、②ISOではなく、CSOを使っていないか、の2点を確認してください。これで駄目ならISOが壊れている可能性があるので、再度ISOを吸出してから、やってみてください。
[ 2009/10/16 15:17 ] [ 編集 ]

ありがとうございます^^

できました!!
原因はISOではなくCSOだからでしたw

ありがとうございます^^
[ 2009/10/17 04:27 ] [ 編集 ]

Re: ありがとうございます^^

無事解決できてよかったです。またわからないことがあれば質問してください。
[ 2009/10/17 08:37 ] [ 編集 ]

アンデットナイツと侍道2にパッチを当てたのですが、起動に失敗しましたになってしまいます・・・
この二つはこの方法ではできないのでしょうか?
[ 2009/10/17 16:28 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> アンデットナイツと侍道2にパッチを当てたのですが、起動に失敗しましたになってしまいます・・・
> この二つはこの方法ではできないのでしょうか?

ふたつとも起動確認の情報が出てるので、ISOが壊れているもしくは、手順を間違えている可能性が高いとは思います。
「起動に失敗しましたになってしまいます」とのことなので、ISOが正しく変換されていないと思います。
ISOを再度吸出して、eboot_exchange v2.2でパッチを当てているのを確認して、変換後にEXCHANGE DONEが出て正常に終了しているか確認してください。
それでも出来なければ、PSPの種類(PSP-1000~3000)とCFWのバージョンを教えてください。
[ 2009/10/17 19:10 ] [ 編集 ]

>>管理人様
ありがとうございます。
侍道2は起動できましたありがとうございます。
アンデットナイツですが、パッチをあてて直して起動したところ画面が真っ暗になり、画面がそこから進みませんでした。
PSP1000の5,00M33です。
[ 2009/10/18 11:56 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

アンデットナイツを所持していないので、確認が出来ませんが、起動後に画面が真っ暗になるのは、パッチが適用されていないか、適用しても起動できないのどちらかだと思います。
再度ISOを吸出して、Games Decrypter V4を使って5.00用のパッチを適用してみてください。
これでも画面が真っ暗になるなら、CFW 5.50GENにするしかないと思います。
[ 2009/10/18 18:56 ] [ 編集 ]

管理人様、ありがとうございました。
試してみたところ、GEN5,50でなければ起動しないみたいです。
ご迷惑をおかけいたしました。
[ 2009/10/18 22:50 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

役に立てずすいません。またなにかわからないことがあれば、質問してください。
[ 2009/10/18 23:15 ] [ 編集 ]

アンデットナイツ

アンデットナイツですが、eboot_exchange v2.4では起動しませんでしたが、Games Decrypter V4を使用したらPSP-2000のCFW5.00M33-6で起動しましたよ
[ 2009/10/19 00:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pspkai2.blog47.fc2.com/tb.php/124-ee2fb101









FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。