スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ブログランキング 両方クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メモリースティックのフォルダ構成について 

PSPでMSのフォーマットを行うと以下のようなフォルダが生成されます。
右クリック>新規作成>フォルダから同名のフォルダを作成しても良いです。

メモリースティックのフォルダ構成
CFW導入済みPSPで実行した場合は、赤字のフォルダが余分に生成されます。

※お使いのPSPの環境により以下に記載されているフォルダが無い場合があります。

ms0:
この画面はメモリースティックの直下、つまり、メモリースティックを PC にマウントしたときに一番初めに表示される最上階層のフォルダのことです。
(ms0:/)とか「ROOT」と呼ばれています。

PSPのMSのルート
PSP
PSPを使う時に主に使うフォルダが入っているフォルダです。
PSPのMS0_PSPフォルダ

ms0:/ (MS_ROOT) (1)
 ├ ISO/ (2)
 │ └ VIDEO/ (3)
 ├ MP_ROOT/ (4)
 │ ├ 100MNV01/ (5)
 │ └ 101ANV01/ (6)
 ├ MUSIC/ (7)
 ├ PICTURE/ (8)
 ├ PSP/ (9)
 │ ├ APP/ (10)
 │ │ └ 1SEG/ (11)
 │ ├ COMMON/ (12)
 │ ├ GAME/ (13)
 │ ├ GAME150/ (14)
 │ ├ GAME3XX(GAME4XX・GAME5XX)/ (15)
 │ ├ LICENCE/  (16)
 │ ├ MUSIC/  (17)
 │ ├ PHOTO/  (18)
 │ ├ RADIOPLAYER/ (19)
 │ ├ RSSCH/ (20)
 │ │ └ IMPORT/ (21)
 │ ├ SAVEDATE/ (22)
 │ ├ SYSTEM/ (23)
 │ │ └ BROWSER/ (24)
 │ │ └ SKYPE/ (25)
 │ └ THEME/ (26)
 │ └ VIDEO/ (27)
 ├ seplugins/ (28)
 └ VIDEO/ (29)

・(1)ms0:/ 
USB接続により、リムーバブルディスクとして PC にマウントされたメモリースティックのことを意味します。
また、MS_ROOT(ROOTフォルダ)とはメモリースティックの直下、つまり、メモリースティックを PC にマウントしたときに一番初めに表示される最上階層のフォルダのことです。
(ms0:/)とか「ROOT」とか呼ばれています。

・(2)ms0:/ISO/
XMB「ゲーム」→「メモリースティック」
吸い出した UMD ゲームの ISO/CSO イメージファイルを入れる場所
CWFを導入後はここに抽出したゲームのISO・CSOファイル(ROM)を入れます。

・(3)ms0:/ISO/VIDEO/
XMB「ゲーム」→「メモリースティック」
ISO・CSO形式のUMDVIDEO、UMDMUSICを入れる場所

・(4)ms0:/MP_ROOT/
動画ファイルを保存する100MNV01フォルダや101ANV01フォルダを配置する場所
このフォルダに動画ファイルを入れても再生は出来ません。
このフォルダに入れても動画は再生されません。
2.81以下の場合はこのフォルダの中にある100MNV01」フォルダと「101ANV01」フォルダへ入れてください。2.81以上の方はこのフォルダに入れても再生しませんので、無視しましょう。

・(5)ms0:/MP_ROOT/100MNV01
XMB「ビデオ」→「メモリースティック」
FW2.81以下のときに動画を入れるフォルダです。
FW2.81以上は無効。(ms0:/VIDEO)の方に動画を入れてください。
ファイル名に条件があるので、詳しくは動画解説をご覧ください。

・(6)ms0:/MP_ROOT/101ANV01
XMB「ビデオ」→「メモリースティック」
FW2.81以下のときに動画を入れるフォルダです。
FW2.81以上は無効。(ms0:/VIDEO)の方に動画を入れてください。
ファイル名に条件があるので、詳しくは動画解説をご覧ください。

・(7)ms0:/MUSIC/
XMB「ミュージック」→「メモリースティック」
XMBのMUSIC項目で再生する音楽ファイルを配置します。
ms0:/PSP/MUSICフォルダと同機能、FW2.81以下は無効

・(8)ms0:/PICTURE/
XMB「フォト」矢印「メモリースティック」
PSPで画像をみたいときに入れるフォルダです。
「PHOTO」フォルダ (ms0:/PSP/PHOTO) があるなら、そちらが主に使われます。
PSP/PHOTOフォルダと同機能、FW2.81以下は無効

・(9)ms0:/PSP/
PSPを使う時に主に使うフォルダが入っているフォルダです。

・(10)ms0:/PSP/APP
※情報求む
PSPのリージョンが日本の場合、1セグについての情報が入る?

・(11)ms0:/PSP/APP/1SEG
※情報求む
ワンセグについての情報が入る?

・(12)ms0:/PSP/COMMON/
ブラウザのお気に入りなどの保存場所です。
ネットを通じてPSPが対応していない拡張子をダウンロードするときに、デフォルトの保存先に指定される場所です。
PSPでダウンロードしたファイルがどこにあるか分からない時には、まずここを探しましょう。

・(13)ms0:/PSP/GAME/
自作アプリやPS1ゲームやUPDATEの配置場所です。
ゲームの体験版はここに保存されます。

・(14)ms0:/PSP/GAME150/
1.50Kernelを導入している場合に、FW1.50 用自作アプリを配置します。
FW1.50用自作アプリはその大抵が"%"付フォルダに分割されており、XMBでは"%"が付いていない方のフォルダが破損ファイルアイコンになってしまいますが、問題はありません。リカバリーモード>Configration>Hide corrupt icons を Enabled にすることによってこの破損ファイルアイコンを非表示にすることができます。

・(15)ms0:/PSP/GAME3XX(GAME4XX)/
体験版や3.XXor4.XXカーネルで動作する自作アプリを配置します。
XMB「ゲーム」→「メモリースティック」
リカバリーモード>Configration>Game folder homebrewが3.XXまたは4.XX Kernelとなっているときには3.XXまたは4.XX Kernel用の自作アプリやエミュレータを配置します。

・(16)ms0:/PSP/LICENCE
ダウンロード販売(PlayStationStore)で購入した、ゲームの認証ファイルを保存する場所のようです。

・(17)ms0:/PSP/MUSIC
XMB「ミュージック」→「メモリースティック」
PSPで音楽を聞きたいときはここに音楽ファイルを入れる。

・(18)ms0:/PSP/PHOTO
XMB「フォト」→「メモリースティック」
画像ファイルを入れておくとフォトビューアで閲覧可能

・(19)ms0:/PSP/RADIOPLAYER
インターネットラジオ関係のフォルダ

・(20)ms0:/PSP/RSSCH/
RSS関係のフォルダです。

・(21)ms0:/PSP/RSSCH/IMPORT
登録したRSSが保存されるフォルダ

・(22)ms0:/PSP/SAVEDATE/
XMB「ゲーム」→「セーブデータ管理」
PSP用ゲームのセーブデータ、PS1用のセーブもここに保存

・(23)ms0:/PSP/SYSTEM/
PSPの設定情報が保存されるフォルダ

・(24)ms0:/PSP/SYSTEM/BROWSER
インターネットブラウザの履歴、お気に入りなどが保存されるフォルダ

・(25)ms0:/PSP/SYSTEM/SKYPE
Skypeの設定が保存されるフォルダ

・(26)ms0:/PSP/THEME/
PTF or CTFカスタムテーマを配置します

・(27)ms0:/PSP/VIDEO
XMB「ビデオ」→「メモリースティック」
「VIDEO」フォルダ (ms0:/VIDEO) と同じ意味があります。
PSPで動画をみたいときはここに動画ファイルを入れます。

・(28)ms0:/seplugins/
CWFを導入後はプラグインをここに入れます。プラグイン本体とそのフルパスを記述したテキストファイルなどを配置します。

・(29)ms0:/VIDEO/
動画ファイルを保存する場所
MP_ROOT/100MNV01と同機能、FW2.81以下は無効

↓ブログランキング 両方クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[ 2009/07/14 21:22 ] PSP周辺機器 | TB(0) | CM(1)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/03/10 01:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pspkai2.blog47.fc2.com/tb.php/12-e77628c8









FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。