スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ブログランキング 両方クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メモリースティック(MS)について 

メモリースティック(MS)について
PSP-1000~3000にはデータを保存するハードディスクなどの記憶装置はありません。PSP本体に挿入するメモリースティックに記録する仕組みになっています。
PSPで使用されるメモリースティックはメモリースティック Duo(Memory Stick Duo)と、メモリースティック PRO Duo(Memory Stick PRO Duo)に分かれており、前者は容量が256MB以下のもの、後者はそれより多いのものと定義されています。
これらは、PSPでセーブデータや音楽、動画、ゲームなどのデータを保存するために欠かせない存在です。
メモステやMSと略されることが多いです。

当サイトで紹介している、コピーゲームを起動させる場合などは、UMDの最大容量が1.8GBなので、最低でも2GBは必要ですので、なるべく大容量のものが必要となります。

フォーマットについて

フォーマットとは、記録メディアを利用できるように初期化することを指します。

PSP上でメモリースティックのフォーマットを実行すると、MS 内のデータは初期化、すなわち全て削除されます。 そして、PSP に必要なフォルダ構成が再構築されます。

書き込みと削除を繰り返し行なうとデータの断片化が起こります。これが進むと、MS の読み書き速度の低下につながります。これを回避するために定期的に 全内容バックアップ → フォーマット → リストアの作業を行い、断片化の解消をすると良いかと思います。

↓ブログランキング 両方クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[ 2009/07/14 03:14 ] PSP周辺機器 | TB(0) | CM(1)

参考にさせてもらいます

最近3000とgoぐらいしか売ってませんけどね;

オークションは転売厨さんがいっぱいでAmazonとか50000円とかあってびっくりしました;;


はじめて見ましたがとてもご親切なブログなのでお気に入りにいれておきますね^^
[ 2009/12/02 06:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pspkai2.blog47.fc2.com/tb.php/11-f00c8d21









FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。